バンダバーグのズッキーニファームに来て2週間が経ちました、そして明日バンダバーグを去ります。

前の記事:【警告】バンダバーグのズッキーニファームは地獄で耐えられません・・

最初の1週間はマジで辛かったな。でも2週間目は慣れてきたのか仕事の稼ぎは増えてきたけど、腰に積もり積もった負担は既に爆発している状態でした。

写真の日本人なんて、結局稼げなくて赤字でお金が尽きそうなので、毎日チーズを食べてましたね(笑)

ズッキーニピッキングは人生初の重労働と低賃金

結局2週間のズッキーニピッキングジョブでしたが、これをイチ労働として客観視するのであれば最悪レベルの仕事です。時間対効果(収益)、資本である体を壊しながら稼がなければならない。

オーストラリアは非常に上手いやり方でオーストラリア人が働かない(働きたくない)ジャンルのお仕事を外国人労働者にさせているかと思います。勿論、私がココで働いている理由は2年目もオーストラリアで過ごす為にセカンドビザを取る為ですが、88日間も働くのであれば多少お金も貯まれば嬉しいなとも思って奮闘していましたが、お金を稼ぐという概念は、もう私の頭の中にありません。

私は一応ここのファームでベストピッカー

100人くらいいるこのファームでトップに入るズッキーニの収穫量を記録しました(69バケツ=172.5$)。ベストピッカーで1日、アベレージ100$〜120$くらいです。1箱2.5$。1箱の満タンにする方法も非常に工夫して、恐らく普通の人の6割〜7割くらいのズッキーニの量でバケツを満タンにする方法を編み出したくらい工夫していましたが、収益はそんなもんです。腰、体力、精神的に全てを限界まで出し切って100$くらいです。

なぜオーストラリアに来たのか?問うてみたくなる

「あれ?俺なんでこんなことしてんねやろ?」ファームジョブの休憩中は正直涙を流しそうになることもありました。(本当)

香港を離れて、フィリピンに行き英語を勉強して、オーストラリアである程度時間を作り、英語の勉強や将来的な展望、事業を考えて少しのんびりする時間を作ろう!後10年の地盤を2年という期間で作ろう!という目的でオーストラリアに来たのに「え、めっちゃその逆やん!今!いそがし!」みたいになっててびっくりしてます。2年目のセカンドビザの為なので仕方がない。

前の記事:【警告】バンダバーグのズッキーニファームは地獄で耐えられません・・

こういうファーム経験談を事前にもっと調べるべき

友達の日本人の男の子は、1日30$〜40$くらいでした。同じように必死に頑張り、腰が粉砕しそうで、体力も精神的にも限界になってたったの30$。ここに女の子も同じように働いているんですよ。もう女の子には悲惨。

お金を稼ぐ為にファームに来る人は、場所選びを慎重にした方がいいと心の底から思います。今になって考えると、バンダバーグに関していい噂を聞くこと自体ありませんから。

IMG_4233

IMG_4253

 

ここまでを総括してここバンダバーグで出会ったズッキーニファームを少々詳しくご紹介しようと思います。

バンダバーグのファームでの環境は?

朝の気温は4℃〜10℃くらい。日によってマチマチ。日中は20℃以上。半袖でOK。朝晩の気温差が凄いので、服装は半袖に、ニットを着て、その上に仕事用のパーカーを着てました。(2014年7月1週目〜2週目)

昼間は暑いから簡単に半袖になれるようにはしてましたね。

仕事内容などの労働条件など

  • 仕事内容:広大なファームで只ひたすらズッキーニをピッキングする
  • キツイ点:ズッキーニは下に成っているので、中腰体勢が続きます。腰がとんでもなく痛いです。
  • 仕事場所:1日2〜5の広大なファームを車で回ります
  • 休憩:次のファームに移動している車内で、多少の休憩が取れます。飯はバナナ、クッキー、バナナ、、、、女の子とかは前日にお弁当を作ってるけど、いかんせん、男達は弁当を前日に作る体力も気力もないので、バナナ、クッキーが昼飯です。
  • 給与:歩合制(1バケツAU2.5$)
  • 収入例:ベストピッカーで平均1日80$〜120くらい。一般人は40$〜60$くらい
  • 収穫例:男性25〜30バケツくらい取れたら良い方!女の子で1日20バケツ取れれば良い方だと思う
  • 給与/週:週250$〜500$くらいが妥当なとこかな。

ちなみに私はベストピッカーの称号をもらって、軍隊みたいなベスト(バケツを掛ける所がある)をもらって、バケツを移動させる手間がなくなったので、更にピッキングが早くなったけど、それまではバケツを持って移動しなければならない。

 ズッキーニファームにいたワーカー達は?

私がいる所は、台湾人、ヨーロピアン、UK、日本、香港、韓国、(人数多い順)で70名〜100名くらいかな。ヨーロピアンはファームに来て大体1日〜3日で姿を消す。新しいかなりの人が次から次へと入ってきてはヨーロピアンを中心に逃亡する。

最後に

今ではスーパーに並んでいる野菜たちの背景が知れて本当に良かったと思っている。ズッキーニ1つ、スーパーに並ぶまでに様々な努力と権力、犠牲と放逸、搾取があるのだということが知れて良かった。スーパーに並んでいる野菜達の見方が完全に変わったね。

そして何よりも、オーストラリアの2年目のビザを与える代わりに88日間働きなさい!というこのシステムが凄く陰陽でバランスが良く、良いシステムだなと思う。

そんなことはもう、どうでもいいや。

そして、さようなら。バンダバーグ。

エリア

カテゴリー

タグ一覧