2008年12月30日(サイパン3日目)。

サイパン旅行最後のサンセットを楽しんだ後はここ、コーヒーケアの料理でラストディナーです。

取り敢えずさっきはサンセットに乾杯って事で改めてサイパン最後の夜に乾杯!

ハイネケン!

ハイネケン

この小高い丘からの景色を眺めながら頂くビールは最高です。

では早速料理を決めよう!
さて、何をオーダーしようか…

コーヒーケアのメニュー

メニューが英語なのは仕方ないですが見出しは割と解りやすい表記なのですが説明が英語ダメな僕にとっては理解しかねる様な表記になっていて何をオーダーしたらよいか解らないので何となく海老の料理と鶏の料理をオーダーしてみました。

さて、どんな料理が来るか全く想像付きません。
これはこれで楽しいかもw

外の景色を楽しんでいたら程無くして料理の到着です。

焼きたてパン

コーヒーケアのパン

どうやらここコーヒーケアでは料理をオーダーするとパンとスープが付いてくるようです。
で、このパン。到着した瞬間から小麦の良い香りを放っています!
見た目、普通のパンですが非常に香り高く味も小麦の味をダイレクトに感じれるとてもとても美味しいパンでした。
焼き加減も周りはパリパリ、中はモッチリのナイスな焼きあがり。
しょっぱなから期待大です。

次にスープが到着。

本日のスープ〜豆とペンネのスープ〜

コーヒーケアのスープ

豆とペンネ、野菜がたっぷり入った体に優しそうなスープです。

コーヒーケアのスープ

ペンネと豆がくたくたになっている見た目とは裏腹にくたくた具合が良い塩梅。
ペンネにはスープがしみわたり豆はほっこり、非常に滋味深い味わいのとても印象に残るスープでした。

次に到着したのは、

適当にオーダーした海老の料理

海老の料理

ここコーヒーケアの雰囲気から想像しがたい料理がやってきました。
何というか東南アジア料理チックな風貌の海老の料理。

海老の料理

とはいいつつも料理自体はもう見た目からして美味しそう!ガーリックでスパイシーに炒められた海老は非常に食欲をそそる香り、味付けでぷりぷりの海老と相性抜群!ビールと相性が良すぎる逸品です!

いや~登場した瞬間は驚きましたけどコレ非常に美味しいです!

そんなウキウキ気分の中、最後の料理が到着。

適当にオーダーしたチキンとハムの上にチーズがかかっている料理、リングイネ添え

チキンとハムの上にチーズがかかっている料理、リングイネ添え

次はチキンの料理。
これは何というか予想通りと言いますか…いかにもアメリカン!って感じの豪快料理です。

お皿いっぱいに敷かれたリングイネの上にやたらにデカいチキンソテーがのりその上にやたらにショッパそうな分厚いハムがのりその上にチーズがどば~ってかかっていて横には適当にブロッコリーが添えられたハラペコヤングも大喜びな仕上がりです。

しかし一口食べてみるとそのビジュアルとは裏腹に意外に優しくでチキン、ハム、チーズそれぞれの旨味と少々の塩味とオイルの味で形成されているこの味には繊細さすら感じる位です。

いや~美味しい!

そして特筆すべきはチキンたちの下敷きになっている,
リングイネ

チキンとハムの上にチーズがかかっている料理、リングイネ添え

です。
はっきり言ってこの手の下敷きパスタは残される運命の元、生きている感が満載ですがこのリングイネに関しては上の料理達が脇役で自信を美味しく食べさせるために存在しているかのような錯覚を起こしてしまう位、美味しいです。

生麺と思われるその食感、歯ごたえ、小麦の香りに上の料理からあふれたエキスに絡まって…最高です。

いや~最後の最後にサプライズでした!
何というか言い過ぎな気がしますがこんなに美味しいパスタは初めてな気がしてしまう位に美味しかったです。

と、サイパン最後のディナーは最高のロケーションで最高の景色を眺めながら楽しみました。
いや~コーヒーケア!最後のディナーに選択して本当に良かったです。

コーヒーケア外観

コーヒーケア玄関

可愛らしい造りの外観です。

コーヒーケア外観

帰りもコーヒーケアの車で送ってもらいます。
ガラパンに戻りサイパン最後の夜を楽しみたいと思います。

関連記事

エリア

カテゴリー

タグ一覧