2011年01月02日(サイパン4日目)。

マニャガハランチを堪能した後は遊泳区域で思い思いに遊びましょう!

僕は何を思ったか何かの使命感なのか夢中になって砂で船を作り始めました。
わざわざマニャガハ島でそんな事をしなくても良い様な気もしないでも無いですがまあ良いじゃないか!

って事でペットボトルで海水を汲んで砂にかけて船を作り始めますが砂がさらさら過ぎて全く固まりません。

日本の砂の様に岩石がベースでは無くサンゴがベースなので固まらないのでしょうか?

それでも何とか形を形成~

そこらへんにあった適当な物で飾り付け~
マニャガハビーチ砂の船が完成!

ターシツアーさんにあやかってコーラルクイーン号と命名しました。
ふ〜満足満足。

海水で生きているのかな?ビーチに咲く花。

そうこうしているうちにボートシュノーケリングの時間が迫って来たので桟橋まで移動…

往路のボートよりも大型のボートの乗船、シュノーケリングポイントまで向かいます。
5分ほどでシュノーケリングポイントに到着します。丁度海の色が変わるあたりです。

ここにボートを停めてLet’sシュノーケリング!思いっ切って海に飛び込みます!

穏やかな潮の流れ、何処までも透き通ったマリアナブルー…

って聞いていた筈ですが今回は波が高く視界も悪い!
水深約3~4m位でも何とか地面が見える位で魚も数匹何となく確認出来た位です。

荒波に揉まれまるで何かの修業をしているような状態でした。

あれよあれよとしている間にシュノーケリング終了。いや~疲れた。次回は波が穏やかな日にシュノーケリングしてみたいです。

そして一旦マニャガハ島まで戻って帰りの時間まで桟橋近くのビーチで過ごします。

真っ白なカニ。

こういう品種なのか脱皮直後なのか…

そうこうしているうちに迎えのボートがやって来ました。

楽しかったマニャガハ島ツアーもこれで終了。また何時か戻ってくるぞ!そん時は絶対に穏やかな波の中シュノーケリングを楽しむぞぉ!

って考えながらマニャガハ島はぐんぐん小さくなっていきます。

帰りのボートはパラセーリングを行う方と相乗りだったので下からパラセーリングする人を見上げたり。

そしてサイパン島に到着。

次の予定まで少々時間が有ったのでハファダイビーチホテルのプールで遊びました。

エリア

カテゴリー

タグ一覧