香港にワーホリで来る時、皆さん持ち物ってどうしたらいいかわからないですよね?

1週間の旅行とかならまだしも、1年間の滞在なので、その間何回洗濯するかも想像がつきません。

実際に少し住んでみてわかった香港ワーホリに持って来るべき最低限のものをまとめましたので、参考にしてください。

※皆さんの荷物を極力少なくするために、最低限の荷物をリストアップしております。もし必要なものが他にあれば各自忘れずにリストに追加してください。

絶対に必要なもの

これがないとそもそも香港でのワーキングホリデーが成り立たないぞってものです。

  • パスポート
  • 航空券
  • ビザ
  • 香港ドル
  • クレジットカード
  • 海外旅行の保険証明書

これは絶対に持って来ましょう、せっかく隣の県の空港まで来たのにまた家に帰る羽目になってしまいます。

日用品

日用品に関しては、到着後1週間生活できるだけのものがあれば十分です。

  • メガネ、コンタクト
  • (必要な人は)コンタクトの洗浄液
  • 爪切り
  • タオル
  • バスタオル
  • 折り畳み傘
  • 時計
  • カバン
  • 髭剃り、カミソリ
  • 歯ブラシ、歯磨き粉

私は極力持っていくものを減らしたかったので、シャンプー・リンス(これは結構かさばるので現地で買ったほうがおすすめ)、ティッシュ、トイレットペーパー、化粧品類、整髪料とかは現地のスーパーで購入するつもりで来ました。

なので日用品を持って来る際は旅行に行くような感覚で、来ても問題ないのかもしれませんね。

家電製品

家電で私が持って来たものはこれだけ!コンセントもBFタイプで日本の家電製品が使えるか不安でしたし、変換器も1つしか持ってなかったので、、

  • パソコン(Mac)
  • タブレット(iPad)
  • 携帯(iPhone)

Apple製品ばかりなのはさておき、これさえあればあとはなんとかなります。

現地でドライヤーも買っちゃいましょう!

でもそもそも電化製品って自炊をしないのであればそんなに必要なものってないですよね?

しかも、1つのフラットに複数人住むタイプの住居であれば大体の家具は揃っています。

もしも家具がない場合は、IKEAにいきましょう!

医薬品

ものすごくお腹が弱いです。(おまけに体調崩しやすい虚弱体質(笑))

胃腸薬をたくさん持って来る必要があります。現地の薬を服用するのはやっぱり怖いですよね、、

  • バファリン
  • 胃腸薬

胃腸薬は「エビオス」を愛用しています!

2000錠なんておかしい?なんとエビオスは1回に10錠飲まなければなりません(笑)

服用量が完全にクレイジーです。※でもその分私には効果覿面です。

衣類

問題は衣類ですよね。まずどのくらいいるかよくわからない。

結論から言うと、1週間分あれば問題なしです!

注意点としては、香港は基本暑いのですが、建物の中はクーラーガンガンでむしろ寒いです。

暑いからといってTシャツだけで来ることは絶対にやめましょう。海外で風邪をひいてしまっては大変です。

とはいえ私は「できるだけ荷物を減らしたい」というコンセプトを掲げて荷造りしていたので、

持って来たのはほぼTシャツとカッターシャツ・ジャケットとジャージです。

香港の冬は結構体感温度低いらしいのですが、そんなことは冬になってから考えましょう!

※もし必要になったら、H&Mかユニクロに行くことにします。

まとめ

以上、これさえあればOK!香港ワーホリで必要になる最低限の持ち物紹介でした。

あるといいものとしては、心と体のために日本食は少々持って来てもいいかもしれません、、、

エリア

カテゴリー

タグ一覧