香港はよく雨が降ります。それも結構な頻度で。

今日は天気がいいから洗濯しようなんて油断していたらスコールさながらの雨に襲われてしまうこともしばしば、、、

どちらかというとしとしと雨が降り続けるというよりは、一気に土砂降りするという雨が多いように見受けられます。

3月後半でも結構雨が降っているので、雨季にあたる5-9月はもっと多くの雨が降るでしょう。

洗濯物がちょっとくさいのがとても腹立たしい季節です。

天気予報をみてもいつもこんな感じ、、、

雨か雷ばかり、、、しかも8月はかの有名な「シグナル8」が来襲する時期なので、さらに注意が必要です。

どうすれば、洗剤の匂いのする洗濯物が出来上がるのか、、、

クリーニングに出すという手もありますが、自分は天日干しの方が好きなので、今は午前中晴れていたら洗濯物を干すというセオリー通りの方法を採っています。

湿度も高い

アジアの南側に位置し、年間を通して比較的温暖な香港は、日本でいう沖縄のような気候ですが、湿度がめちゃくちゃ高いです。

湿度80%越えなんていつも通り、とにかく蒸し暑い、外はサウナのような状態です。

それが理由で、湿度を誤魔化すために香港の建物の室内はとにかく冷房が効きすぎています。

涼しいとかではなく、単純に寒い。

エアコンが完全に虐待を受けている香港に比べたら、日本のエアコンは大事にされているなと感じます。(笑)

外が暑いからといって、絶対に半袖だけで過ごすのはNGです。(寒すぎて普通に風邪ひいてしまいます。雨降ってる日にショッピングモールなんて行ったらたまったもんじゃありません、濡れた体に一気に追い討ちをかけてきます。)

湿気を飛ばすという意味では、エアコンに鞭打って室内干しでもいけるのかも、、、?

 

エリア

カテゴリー

タグ一覧