2012年の10月上旬から2013年の1月末までオーストラリア、クイーンズランド州のバンダバーグでファームジョブを行っていました。

ピッキーズを利用してセカンドビザをゲット

セカンドビザを取得する為にファームジョブを行ったわけですが、出来る限りトラブルなくスムーズにビザを取得したかったので、日本人が経営するこちらのピッキーズを利用しました。

バンダバーグ、D&Sのチェリートマト畑

ピッキーズでの農業生活の大半をチェリートマトの収穫で過ごしました。
クイーンズランドの日差しはとてもきつく、大変と言えば大変でしたが、おそらく他の畑に比べて永遠中腰が続いたり、重いものを常に運んだりと言う事は無かったうえに、ファームの経営者をはじめ東南アジアの出稼ぎ労働者の方々は本当にやさしくて気さくでストレスフリーで楽しい畑でした。
今思うと、とても運が良かったのかなと思います。

そんなバンダバーグでの生活を更新していきたいと思っています。

僕も渡豪前に、様々なブログを閲覧して情報を得ることが出来てとても助かりました。
今度は僕が得た体験の中でこれからバンダバーグに行こうと思っている方に対して約に立ちそうな情報を更新して行けたらなと思っています。

トマト収穫中にみた南半球での日食

kaiki

エリア

カテゴリー

タグ一覧