え?日本の私のスマホ(iPhone)は海外で使えない?

iPhoneユーザーだけの悲報ではないですが、docomoでもau、ソフトバンクで契約していたスマートフォンでもSIMフリーのスマートフォンでなければ、海外では使用することができません。

だから日本では「2年契約などのキャリアとの契約期間」があってSIMロックのスマートフォンを持っているというわけです。もちろん今日本で使っている端末も海外でWi-Fi化でインターネットをすること、LINEやFacebook、インスタグラムその他アプリを使うことはできますが、Wi-Fiに接続しないとインターネットはもちろんできません。

Young man wearing glasses holding his head screaming

SIMロックとかSIMフリーとかって何?

SIMロックのスマートフォンは日本国外のキャリアのSIMカードを入れてもそのスマートフォン端末を使用することができません。※キャリア=(日本のキャリアはdocomo,au,softbankなどあります)

SIMフリーのスマートフォンは日本国外のキャリアのSIMカードを入れれば海外でもそのスマートフォン端末通話・インターネットができます。

ええええーじゃあ新しくスマホを海外用に買わないとダメなのー?

そうです。海外用のSIMフリー携帯が必要です

お金かかりますよね?

いえ、日本でアマゾンなどでもある程度のスペックで1万5,000円くらいでGETできます

自分のスマホを脱獄してSIMフリースマホに?

私自身は日本ではiPhoneを持っていましたが、海外に出国する前にiPhoneを脱獄してシムフリーにするという裏技があるということを知り合いから聞き、検索して調べつくしましたが、結局、私には脱獄はできませんでした。脱獄失敗して保存データ全て消えて使えなくなった!とか調べていると失敗談も結構あったりして結局脱獄に踏み込めなかったです。(脱獄、脱獄言うてますが、iPhoneをSIMロックからSIMフリーにアプリを入れて改造することを脱獄というので何か刑務所から脱獄しようとしたわけではないので勘違いしないでください)

私はSIMフリーのiPhoneを購入してから出国しました

私は日本を出る時にSIMフリーのスマートフォン(iPhone)を購入してからオーストラリアに行きました!というのもオーストラリアについてスマートフォン探しから始めるのは私にはハードルが高かったからです。「どこで買えるの?」「英語でとか難易度高い!」「こういう時は日本で買っていったほうが結局安く付くのよいつも!」自分に言い聞かせて。(後から気付きましたが日本でiPhone買ってオーストラリア渡航して正解でした)

日本でSIMフリーのスマートフォンを購入したほうがいい理由としては

  1. オーストラリアやカナダ、イギリスなどワーキングホリデー先でSIMフリーのスマホ買うほうが高くつく
  2. スペックや保証などチェックしたいところが英語でチェックしにくい
  3. 日本で購入するより時間がかかる

オーストラリアに来てからでもキャリアの契約やスマホのレンタルもできますので、日本で忘れてきた人は現地で!

現地のエージェントに頼る場合は金額比較をしたほうがいい

結局海外用SIMフリーの携帯を海外で契約する時にエージェントなどにお願いして購入&契約することもできますが、エージェントを通すとプランの内容が現地ローカルのキャリア会社と違って費用が高くなる場合もあります。それを紹介している動画を発見したので紹介したいと思います。

海外のエージェントで購入&契約した海外用SIMフリースマホに不満爆発の様子(笑)

どこの会社を使ったのでしょうか!?爆笑です。

オーストラリアでスマホを買えば日本より少し高い

オーストラリアやカナダも物価が日本より高いのでスマートフォン価格も高いのは承知の事実です。それなら日本で安心できるスペックのシムフリーのスマホを買ってきたほうがいいですよね!

日本とオーストラリアのiPhoneの値段を比較して見ると

以外と各国で税金の関係もあって値段が変わってくるんですね。オーストラリアと日本のiPhone7 Plusの値段を比較してみると、オーストラリアでiPhone7を購入すると、オーストラリア$1,269=101,520円+消費税(10%)になりますので、日本で購入する方が15,720円安くなります。(AUS1$=80円/2016年10月現在)

日本でiPhone7 Plusを購入する :85,800円+消費税(8%)

オーストラリアでiPhone7 Plusを購入する : $1,269=101,520円+消費税(10%)

screen-shot-2016-10-20-at-11-11-53-am screen-shot-2016-10-20-at-11-14-09-am

日本で1万円くらいでSIMフリースマホは購入できるよ!

日本でサムスンやHTCなどの比較的安いスマートフォンでSIMフリーのスマートフォンを買ってオーストラリアに持ってくることが1番いいということですね。ちなみにアマゾンでも9,800円くらいで海外で数年使うのに十分なスペックのスマホを購入することができますので、まずはチェックしてみてください!

screen-shot-2016-10-20-at-11-29-36-am

中古品のスマホでなくてもこの金額で購入できるので、私も貯金を崩し高いiPhoneを買わずともアマゾンとかで海外用SIMフリースマホで十分だったと今更になって後悔。。。

日本でSIMフリースマホを購入する前に確認しておきたいこと

設定画面や言語設定で日本語のあるものを購入すべき!

購入したのは良いけど日本語が入力できないスマホだった!ということはオーストラリアのワーキングホリデーでは実はあるあるだったりします。screen-shot-2016-10-20-at-11-44-47-am

日本語が使えないものは日本人とやりとりする時に結構面倒くさいので、購入前に絶対チェックだよ!

4G/LTEに対応しているスマホを購入すべき

4G対応していないと通信速度が遅く、見たいサイトがなかなか表示されないとか時には通話にも支障をきたすときがありますので海外スマホ購入する際は4G/LTEに対応しているモノを購入しましょう!海外に来て自分のスマホが4G対応していなくて3G回線で困る時って、海外だとGoogleマップとかのアプリを使う機会が増えると思いますが、3G回線だと表示速度が遅くてなかなか上手く表示されなくて道に迷う!といった小さいあるあるもあるのでお気をつけください。

中古品を購入する際は要チェック

中古品のスマートフォンはバッテリーの消耗が早かったりするので、購入後2年以上経過している中古スマートフォンは避けたほうが良いと思います。知り合いのワーキングホリデー中の女性は中古スマホをアマゾンで購入しましたが1日に2回は充電しないと1日持たないと言っていて常に充電用のバッテリーを携帯していたりしているので不便そうです。そして中古品は保証無しなので、例えば購入後1ヶ月後に壊れても何の保証も返金もありませんので、安いですが面倒なことになるかもしれませんね。

SIMカードのサイズもチェックしよう

screen-shot-2016-10-20-at-11-04-58-am

海外スマホもSIMカードも購入してから、「SIMカードのサイズ違うかったーーー↓↓」ってならないように、海外用スマホを購入したらSIMカードのサイズもチェックだよ!ナノシム(nano sim)はiPhoneにのみ対応していますので、iPhoneの方はSIMカードはナノシムを購入してください!

SIMフリースマホを既にお持ちの方

日本で使っていたスマホがSIMフリーの方は、そのままオーストラリアでも利用できますので、オーストラリアでSIMカードを購入して、現在お持ちのSIMフリースマホに挿入すればセットアップ完了です。※SIMカードのサイズチェックを忘れずに!

オーストラリアではどこのキャリアがいいの?

オーストラリアのキャリアには、日本でいうDocomoやauにあたるキャリアがだくさん!プリペイドで$30/月 払えば、電話し放題!なんて会社もあるので、インターネット使用料や電話の回数などを想定して契約しましょう!

オーストラリアの主要な携帯電話キャリアはこちら

Optus(オプタス) / Vodafone(ボーダフォン) / Telstra(テルストラ)がオーストラリア大手の3社です。

screen-shot-2016-10-20-at-11-54-08-am

テルストラはオーストラリアでは1番大きな会社で日本でいうところのドコモ的なイメージ。ですが法人契約が多くてワーホリや留学生が使っているのはあまり聞かない。オーストラリア市場2番手のオプタスは電波が結構どこでも繋がりやすいので人気!イギリスの携帯会社ボーダフォンは屋外でも結構繋がりにくい時がありオプタスの影に隠れている。

キャリア会社の詳しい料金比較は別の記事で紹介しますが、日本人やワーキングホリデー&留学生が1番多く使っているキャリアはOptus(オプタス)でしょう!無難にoptus(オプタス)にしていいと思います!

最後に

海外で使えるスマホということで、特にワーキングホリデー&留学でオーストラリアにいらっしゃる人向けになりましたが、 SIMスマートフォンを持っていなくて、海外来ていきなり大きな出費!?ということにならないように、日本でもしっかり事前に準備しておくべきでしょう!

海外スマホを購入する前にはしっかり事前チェック項目を確認してね!

エリア

カテゴリー

タグ一覧