超ド級の定番観光スポットビクトリアピークに行ってまいりました。

香港でワーホリにきたからにはここは完全に外せない観光スポットですよね。

私は学生時代に絶景好きだったので、「絶景部」なるものを設立(ただの絶景が好きな4人くらいの集まり(笑))し、日本各地の絶景スポットを巡っていました。

だからこそここは一度目に焼き付けておきたかった!あとビクトリアハーバーね。

それでは早速行き方からご紹介。

ビクトリアピークへの行き方

あまり乗り換えだのなんだのは好きではないので一番シンプルな方法かつ最安の方法を私は常に模索しています。

まず、自分の最寄駅から中環(セントラル)まで地下鉄に乗って行きます。

IFCモールがある!行ってみたいなと思いつつ、今回の目的はビクトリアピークなので、うずうずしながらここはスルーします。ちょっとここわかりにくいですが、、、

IFCの近くにバスターミナルなるものがあるので(高架下のようなところ)、行き先が「The Peak」となっているバスに乗ってただひたすら30分くらい周りの景色を楽しむだけです。

実に乗り換え1回で、必要コストは地下鉄の6-11HKDとバスの14HKD(くらいだったと思う)で合計約20HKD!

到着して、人の流れに身を任せていると、ビクトリアピークにあるショッピングモール「Peak Tower」「Peak Galleria」が見えてきます。(またこのモールは紹介します。)

絶景スポットのショッピングモールで働いている人って大変そうだな、、、と思いつつ、ピークタワー沿いに奥の方に進んでいくと、、、

これです、ビクトリアピーク!

すごい絶景、ずっとみていられる。ただちょっと雨が降っていたのが残念でした。

ビクトリアピークのその先

お望みの絶景はみれたので満足したのですが、私のグーグルマップは「そこじゃない、そこはピークタワーでここがピークです」と行っているので、登ってみました。

明らかに怪しそうかつ車でしか行けなさそうな道、、、この「mount austin road」を通ってザ・ピークを目指します。

しばらく歩いていくと、はじめは家なんかもあったのですが、どんどん暗闇の森に。

途中のスポットも人が全くいない、怖すぎる。

おまけに電灯もなくなってくるので、かなり怯えながら登っていくと、、、

急に神々しく光る協会、、、

ここから20分くらい暗い森の中を雨の降る中歩いたのですが、怖さと寒さで帰ることに決定。

おそらくあのままグーグルマップ上のザ・ピークにたどり着いても何もなかったと信じます。

お昼だったらいけると思うので、今度はちゃんとタクシーを利用して行きたいと思います。(笑)

 

エリア

カテゴリー

タグ一覧