今回の香港ローカル飯は滑蛋牛肉丼をご紹介。

最近日本食の紹介が多いのは目を瞑ってください。きっと私の胃袋がホームシックになっているだけでしょう。

場所は、茘枝角D2出口を出て長順街をまっすぐ歩いていく通り沿いにあります。

お店の外観はほぼ日本にある居酒屋と同じ感じ。「六本木」というお店です。

滑蛋牛肉丼は68HKDですが、会計時にtaxなのかなんなのかわかりませんが72HKDになってました。

お昼を過ぎてもこの賑わいようはすごいですね。結構目立たないところにあるのですが、、、味が人気なのでしょうか。期待できます。

この満足感!!!

サラダに滑蛋牛肉丼(≒卵とじ牛丼)・お味噌汁・漬物・茶碗蒸しがセットの内容です。

正直牛丼だけ出て来ることを想定していたので、びっくりしました。

さすが「六本木」というだけのことはあります。

味も抜群です。特に茶碗蒸しが香港のチャーハンに染まった私の胃袋を浄化してくれてるようでした。(もちろんチャーハンも美味しくいただいております。(笑))

ぜひ茘枝角に行った際は、立ち寄ってみてください。

エリア

カテゴリー

タグ一覧