フィリピンのセブ島で留学できる語学学校を探そうとGoogle先生に聞きましたが・・・・

まあ!いっぱいありますね学校!!

どこも同じような金額で

どこも同じような授業で

どこも同じような、見にくいwebページでまとめられている・・・・こんな感じ↓↓

Screen Shot 2014-06-17 at 22.34.07

学校の詳細ページも、どこもこんな感じです。笑

まあ分かりにくい

これ誰か上手くまとめればお金になるんじゃない??

Screen Shot 2014-06-17 at 22.34.27

というか、差別化されていないので、どこも同じに見えてきます。なので、

私の場合、セブでの1つ目の学校は、ほとんど情報も見ず、適当に決めました。冒険ですので、とりあえず1ヶ月分お支払いしました。

結構バタバタ(当時、香港で仕事をしていて年末大阪に帰ったり、(しかも年末って何かとバタバタ))しながら問い合わせして、支払って、、、終えてみると日本資本の学校にしてました。まあ行ってみると日本人100%の日本人向けのESL語学学校です。

結論的に言うと、1ヶ月で学校を別の所に変えました。色んな局面に直接ぶつかりながら探り探りで学校も決めていきましたし、多少、時間とお金も無駄にしました。

この経験から、今回は、セブでの学校選びのポイントは

  1. 自分のレベルを知ること
  2. 目標にするレベルをきっちり設定すること
  3. 学校のレベルと特徴をできるだけ知ること
  4. 経験者の意見を聞くこと(コメント頂ければ返信致します。)

⒈ 自分のレベル

英語って何か基準になる資格(TOIEC /IELTSなど)の数値を持っていないと自分がどの程度できるのか、自分の現在の”位置”を数値で知ることができません。自分がどこに立っているか分からなければ、もちろん留学のゴールも設定できないので、きっちり把握したいですね。

 ⒉目標にするレベル

目標ですが、恐らくほとんどの方がバックりした感じかと思います。

・ とりあえずある程度話せる様に

・ 英語の映画字幕無しで見れたらな

・ アメリカに1人で旅行行く為に

・ 仕事で使えるレベルになる為に

このイメージ(曖昧)のゴール設定をKGIといいます。(KGI= Key Goal Indicator)

KGIを設定することは大体の留学生がしていますが、このKGIの目標を達成しましたと証明する為の”証明値”を同時に設定することが重要です。何となく設定されたこのKGIを達成したのか、もしくは、達成してないのかも分からずしまいで、留学を終えてしまうことが大いにあります。KGIを可視化して、数値化したものをKPIといいます。(KPI=Key Performance Indicator)

私の場合

KGI=ビジネスで困らない英語力をつける

KPI=IELTS 6.5

という感じでイメージと数値の双方でゴールを設定し、そこに向けて学校選び、授業の選択、日々の自習をしました。

ゴールからの逆算ですが、そのゴールをより具体的に可視化し把握するのも重要ですよね。

⒊学校のレベルと特徴

これは本当に難しいです。

Webサイトがエージェントのまとめサイトとかなので、どこが自分に会う学校なのかを精査する十分な情報が得られません。1番いいのは、経験者から直接聞くのがいいと思います。

⒋経験者の意見を聞くこと

これはできるだけ多くの人から、様々な情報を聞くのがいいでしょう。

その人は結果どうなったのか?までね!

_________________________________

【人気記事】

フィリピン留学からオーストラリアへワーキングホリデーを考えている人は参考にすべき記事

__________________________________

 

私自身が15週間セブで留学した学校を紹介します!!

私は自分の選択は正直正解だったと思うので、ノープランな人は参考にしてみて下さい。全て私の実際に経験した内容が元なのでWebサイトで良い様に書いてある企業の広告と、言っていることは違うと思います(笑)ただ、ここに記すことが本当で事実なので参考になれば幸いです。

 学校名:IDEA 期間:4週間

e_p4080528

セブ島のIDEAのポイントは?

  1. 日本人向けのESL語学学校です。(日本人率95%)
  2. 先生が若い
  3. 毎朝の単語テストが結構辛い
  4. 場所はSMモールから徒歩5分(場所は最高)
  5. 英語勉強 <  思い出作り

英語初心者の方や、セブで一杯思い出作りたい人にはおすすめです!日本人しかいないので、週末は毎週セブの色々な場所にみんなで泊まりで出かけます!

IMG_3188

10253904_434647523346617_6892192346560178907_n

10153846_582474775194096_3542678723439423164_n

IMG_3199

マジで楽しかった。。

授業に関しては、毎朝単語テストがあって単語を覚えられるかもしれませんが、学生の能力マネジメントという点ではしっかりはしていません。月1のレベルテストで自分の進化は分かりますが、月一回です。

ただ、先生は非常に面白くて若い先生ばかりなので、仲良くなって一緒に出かけるとか、チャットするとか色々授業外の関わりもありますので、これも成長の良い機会ですね!

若い先生が多いので、逆に難しい話(歴史とか政治の話)とかはあまり出来なかった記憶があります。笑

ご飯はまずかった!

大分キツかった記憶があります。日本食も多かったけど、正直あまり・・・・・・

今から説明するSMEに移った時に、SMEのご飯うまー!ってなりました。IDEAと比べればって感じのレベルですが。w

 

学校名:SME classic 学習期間:15週間

20120115123443

セブ島のSMEクラシックのポイントは?

  1. 韓国資本のIELTSが軸になっている学校
  2. 日本人率20〜30%くらい 韓国人50%以上 (中国/台湾/ロシア/ベトナム….)
  3. 毎週土曜日のIELTS模擬テスト
  4. アヤラモール / SMモールまでTaxiで5分
  5. 英語勉強 > 思い出作り

めっちゃ真面目なIELTS対策のSME

SME  classic は IELTSを勉強する為に最適な学校だと思います。もちろんESLのクラスもあるので、先にESLで少し勉強してからIELTSにクラス変更とかもできます。学校は正直めっちゃ真面目です。

朝は6:40からモーニングスパルタというクラスがあって、夜は19:00からイブニングスパルタっていうクラスがあります。その間にはもちろん授業があるので、AM6:40〜PM8:30まで授業がありますね。

 

私はIELTSのクラスを取ってましたので、4つの科目(Speaking/ Listening / Writing / Reading )+朝晩のスパルタクラス 90 min× 2という授業編成でした。あと毎週土曜日には朝からIELTSの模擬試験があるので、毎週自分のレベルを確認することもできますし、モチベーションを継続する1つの理由としては良いかと思います。

学校の選び方が難しいフィリピン留学

セブには100を超える学校があるので、選択肢はたくさんあります。

私が聞いたこと、会ったこと、経験したことを基に、これからセブに語学留学行く人にオススメのランキングを作ってみました。個人の英語レベルによって行く学校も変えた方が良いと思っているので、それを踏まえた事例になってます。参考になれば幸いです。とはいえ、セブには100を超える語学学校があるので、そこまで多くは書けませんが・・・)

ただ、最後に言えることは

100校以上ある英語学校にそれほど違いはありません。

TOEIC、TOFEL、IELTSなどある種の分野に特化した形に差別化している学校は勿論ありますが、それ以外だとほとんど一緒です。笑

個人がどこまで勉強に没頭できるかが、セブに英語留学のミソです。

だって、

  • タクシーでちょっと走れば、見たことも無いレベルの綺麗な海
  • クラブに行けば、日本人モテモテ、逆ナンの嵐
  • 飯食いに行けば、200円くらいで腹一杯、ビールも何本も飲める
  • 周りにいる人間は英語を勉強しにきている気の合う仲間

勉強できないでしょ(笑)

だから、最後は自分次第。敵はいつも自分です。 闘って勝って下さい。 私は勝ちました。学校の申込やその他詳細は学校名検索して、サイトやエージェント問い合わせして情報拾ってみて下さい!

エリア

カテゴリー

タグ一覧